2017年 12月 05日

ロッドケースを作る

新たなロッド用にまた竪樋でロッドケースを作った
作ったというのもどうかと思うくらい簡単な工作
ホームセンターで切ってもらった竪樋に塩ビのパーツを組んで接着しただけ
もう少しかっこよく作れると嬉しいんだけれど
今のところ自分の知恵ではこれがベストの自作品のようです
塩ビ管だと分厚く丈夫ですが重たい
この竪樋は塩ビより薄くて強度的にも十分

c0157761_12385222.jpg


本当はアングルさんのアルミケースのようなものが格好良くて良いんですが
フライ用は結構色んなサイズがそろっていますがルアー用は少ないんです
ガイドが大きいルアーロッドはどうしてもケースが太くなるんですよね
丁度良いサイズがなかなか無いし販売数も少なくて手に入れにくい
竪樋はサイズが太いのでルアーロッドにちょうど良い感じです
加工もしやすいので自作に向いていると思います

自分はあの地震の時以来大事なロッドはハードケースに仕舞うようにしています
遠征の際などにもやはり安心ですし


[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2017-12-05 12:10 | fishing-'17 | Comments(2)
Commented by prismatica1963 at 2017-12-05 20:34
最近私は黒の縦樋です。(笑)
https://www.instagram.com/p/BcUZ2PplsNl/?hl=ja&taken-by=keiichirokamide
Commented by s_t_r_e_a_m at 2017-12-06 07:57
prismatica1963さん
色が選べるのも良いですよね(笑)
近所のカットしてくれるホームセンターでは茶色しか無いです
パックロッド
良いですよね


<< 新しい風      ホソでタナゴと遊ぶ >>