<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 09日

スレッドコーティング

ロッドのスレッドコーティングが硬化した
日数的に完全硬化まではもう少しだけど実用強度までは上がっているはずだ
c0157761_949487.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
スレッド抜きのほっそいヒゲが年なのか良く見えず何箇所かボコボコしてる
ライターで軽く炙れば落ちてたはずなんだけど久々なので忘れてた
これをペーパーで落としてもう一度コーティングしたら完璧
なんだけど
多分このまま行くと思う(笑)
自分で使うのである程度は妥協してしまいます

チタンガイドに全部換装して前のロッドとは全然違うイメージになりました
思惑通りの仕上がりです
今冬は使わなくなったロッドがまだまだあるのでリビルドの年にしようかな
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-12-09 12:20 | fishing-'14 | Comments(0)
2014年 12月 08日

フジグリ

フジグリップのシングル2種
c0157761_9184819.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
どちらもブライトリバーさんのもの

EVAは数年前に手に入れていた
今回コルクを手にいれた
欲しいと思うと見つからないものでSNSで捜索願いを出してみた
すぐに返答を頂き二日後には手元に
ありがたいことです

使わないロッドのリビルドやロッド製作
スピニングであればグリップは組みますがベイトはフジグリ仕様に全部しちゃいます
そのほうが楽なんです(笑)

シングルグリップ交換式のロッドだとチャンピオンタイプが主流と思います
大きなルアーを投げるような釣りであれば重たいグリップが良いと思います
軽量ルアーだとグリップが重すぎるとルアーの重さを感じることが出来ない
投げれなくはないですが気持ち良くはありません
ベイトで軽量ルアーを投げるならグリップ回りも軽めが良い
ということで捜索した次第です

今現在ザウルスのロッドのリビルド中
一度目のコーティングが終わりました
硬化した後にペーパーで粗を削りもう一度仕上げコーティング
それでトラウト用のベイトロッドが仕上がります
来季は改良バンタムとの組合せでもう一度チャレンジしてみようかと思っています
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-12-08 12:20 | fishing-'14 | Comments(0)
2014年 12月 04日

僕は朝が好きだ
早起きも得意である
今まで目覚ましに殆ど負けたことがない
遅刻や寝坊とは無縁の生活
夜はすぐに眠くなってしまってダメだけど
最近は夜明けが遅い
何時も通りに起きると太陽より早起きだ
起きてしばらくすると朝焼けしてくる
窓を開けて外の空気を吸いながら写真を撮る
c0157761_9363915.jpg

AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G ED
冬らしい冷たい空気を吸うとスッと気持ち良く目が冴える

朝の空気は良い
朝駆けに行く時の感覚
野球の試合に挑む時の感覚
朝は気持ちが高まる

僕は朝が好きだ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-12-04 12:20 | Nikon D700 | Comments(4)
2014年 12月 02日

ガイドの重量

ガイドの重量の差とは数量で小さくても大きな影響が出る
ロッドビルディングをしたことがある人ならわかると思う
素のブランクにガイドを乗せると一気に違うものになる
その変化を予想したりセッティングを変えて自分好みに仕上げるのが楽しい

最近は物凄く小さなガイドを乗せたロッドが売られている
ブランクのテーパーデザインに影響少なく仕上げられるのでセッティングは楽だろう
僕はラインの抜けを重視するのでやはり大きなほうが楽でありバランスも考えて選んでいる
c0157761_928129.jpg

AF-S MicroNikkor 60mm 2.8G
今回はブランクが柔らかいので影響を抑えるために小さめのガイドでのセッティング
スレッドが無いので週末は釣具屋だな

ガイドはどんどん進化している
リングの素材もフレームの素材も進化している
今のリングはSICが主流だが新素材のトルザイトというものが出た
高級品のフレームはチタンが主流
どんどん強く軽くなっている
小さいけれど大きな役割を持つガイド
ガイド選びも楽しいもんです
ロッドビルドやリビルドは個人で楽しむ分にはプラモデルを作るより簡単だと思います
オフの楽しみにどうでしょう?
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-12-02 12:20 | fishing-'14 | Comments(0)
2014年 12月 01日

56ULRリビルド開始

さて、続いてロッドのリビルド
56ULRのガイドを全部取り外しました
グリップ部をある程度コルクを剥いてカット
これが難儀しました
肉厚のブランクでしたし何よりボロン線維が切れない(笑)
パイプカッターで普通のカーボンやグラスは簡単に切れるんですが
ザウルスボロン流石です

まずバットにフジのNAコネットを接着
c0157761_1152680.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
ガイドの乗っていない状態ではなかなか良い感じ
チタンのガイドが余っているのでそれを組みます
かなりの軽量化になるのであそこまでダルい竿にはならないと思う

これから時間のあるときにのんびり巻いていこうと思います
3月までのフィニッシュを目指して(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-12-01 12:20 | fishing-'14 | Comments(0)