<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 30日

'13渓流釣り終了

今年の渓流釣りも本日で終了
コレクションに一枚追加です
c0157761_11411521.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2

ボクは先週の金曜日の山形で締め
笑いあり感動ありの良い釣行でした
詳しくは後日


今年も怪我も無く楽しく良い釣りが出来ました
ありがとうございましたの一言です


さて、これからのオフは沢山撮り溜めた写真を眺めながら暮らします
お気に入りはプリントしてアルバムへ
本当に気に行ったものは大きく印刷して額装します
のんびり釣行を思い起こしながら
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-30 12:20 | fishing-'13 | Comments(6)
2013年 09月 26日

準備

c0157761_1485785.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
これの他にもう一つボックスを準備しました
こんなに沢山持って行っても全部使わないのに(笑)


さて明日は今年最後の渓流釣り
どんな釣りになるのか楽しみです
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-26 14:13 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 09月 24日

今朝の広瀬川

久々に自転車で遠回りしてみた
何時もの大橋の上で休憩

濁ってますね
c0157761_14175665.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2

嫌な感じの濁り方です
c0157761_1418453.jpg


今年はあまり本流行かんかったなぁ
最後に1回くらい顔出しておくかな
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-24 18:54 | fishing-'13 | Comments(5)
2013年 09月 23日

仕舞う

お彼岸はお墓参りなどでのんびりと
渓は三連休で人が多いだろうし

こないだの雨でプラボックスが汚れたので洗う
その間、ミノーをストック用のUMCOに移す
c0157761_123205.jpg

SIGMA 28mm f1.8 aspherical MACRO
バスプラグを仕舞うにはトレイの小さなこの173AS
ミノーを仕舞うのに丁度良い

さて残り1週間
綺麗になったボックスに再度移し変えて川に行こう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-23 12:12 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 09月 21日

MYRAN

ルアーを仕舞う箱
ただ仕舞うだけなら色んな選択肢がある
だけどやっぱり大事な道具は良い箱に仕舞いたい

がちゃこさんに頂いた木の箱が一番なのは不動
c0157761_19195534.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
非の打ち所の無い素晴らしい箱だ
仕舞い運び飾る
全てのバランスが整っている
オイルメンテをしてあるので多少の悪条件は大丈夫なんだけど
長く付き合いたいので最近お気に入りのウエットウエーディングスタイルで無駄に濡らしたくない

そんなときはこのMYRANの出番だ
c0157761_1911626.jpg

パンサーで有名なスゥエーデンの会社
アリの絵がイイ

この時の箱もこれだった
c0157761_19423797.jpg

このコンパートメントは50mmクラスのミノーを仕舞うのに丁度良いよな
と、とあるショップで見つけて手にした
本来はウエットフライやチューブフライを仕舞う箱らしい

綺麗な箱だしお気に入りで使ってきた
傷だらけになってしまったのであちこちのショップを当たってみた
もう生産中止なのかなかなか見つからない

のんびり探してきたんだけど先日ひょんな拍子で見つけることが出来た
更には70mmのミノーを仕舞えるサイズまでも
c0157761_19111773.jpg

ウッドボックスは主力の~60mmまでのミノーを仕舞う箱だったのでこれは嬉しい発見
早速追加注文を入れた

新しい箱に仕舞われたミノー達が俺を使えと問いかけてくる
今年の渓も残りわずか
新しいボックスに詰めたミノーを持って今年を〆に行こうと思う
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-21 20:04 | fishing-'13 | Comments(2)
2013年 09月 20日

満月の朝に

中秋の名月が沈んでいく朝
山に向け車を走らせる
c0157761_13151416.jpg

sigma 28mm f1.8
稲穂も色づきススキの穂も間もなく開く
道中の路面温度計は11度
放射冷却でがっちり冷やされたんだろう
秋が駆け足でやってきた

今日もウエットウエーディングで入った
足が水に浸かっていると寒くて仕方がなかった
今年の渓流も残りわずかになったと言うことだ


先日の台風18号はしっかりと川の水を増やしてくれたようだ
今日もまだまだ高かった
水色はクリアであるが押しが強い
中途半端な水勢で避難モードが終わり居着く場所が動くときだ
水温も一気に下がった感じ
経験上こういうタイミングは釣れない

笹濁りの状態や平水に戻る寸前
そのタイミングは本当に良く釣れる
良いように見えても釣れない時がある
適水勢、適水色、適水温というのがあるのだ

とにかく今日は外れていた
大場所でも小さなスポットでも
全く反応が無い状況が続いた

それでもなんとか1本と経験の引き出しを全部開け
淵から誘いだして釣った9寸ヤマメ
c0157761_13152743.jpg

チェイスしてきて1度追いを辞めた魚の闘争心に火を点け直しもう一度チェイスさせた
ほんの一瞬のとても薄く短いバイトをテールフックに乗せることが出来た
この一匹は”釣った”という充実感の大きな魚だ
嬉しかった

その後も渋い状況は続いた
このほかにあった反応が1回だけというとても厳しい釣りになった
秋は難しい


今年の渓流釣りも残り10日となった
あと何度渓に立てるだろう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-20 12:14 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 09月 19日

中秋の名月

台風で空気が澄んでるのか良い月が出てますね
c0157761_20554463.jpg

Nikon1 J1+FT1
AF-S VR Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6G
マニュアル露出
ISO100
f8
SS1/200

ちょと酔っ払い(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-19 20:58 | Nikon1 J1 | Comments(0)
2013年 09月 16日

山形へ

台風接近中
大雨洪水暴風警報の中山形へ遠征
大人だから無理しません
c0157761_19531365.jpg

一人一本ずつイワナを釣って速攻撤収
僕のイワナは写真を撮ろうとしてるうちに逃走されました
まあよかよか(笑)


そして新庄の花板さんで美味しい蕎麦を頂きました
c0157761_1953243.jpg


サトケンさんの顔を見たら美味さはわかるかと
c0157761_19533275.jpg


その後、新庄駅前の丸亀八百清で納豆を購入
まだ食べてないですが美味しいらしく楽しみです

宮城に帰ってきた頃には台風は通過した後
吹き返しの風の中仙台に戻りました

なんだか慌しかったけど楽しい遠征でした
疲れた~(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-16 20:01 | fishing-'13 | Comments(2)
2013年 09月 15日

50mm

昨日の続きのような感じですが
僕のボックス(予備含む)の中をあさると50mmのミノーがこんだけ入ってました
c0157761_1601068.jpg

sigma 28mm f1.8
入っていたのも忘れていたものも・・・
この中で頻繁に出番があるのは数本
どれかは内緒(笑)


さて、台風が近づいておりますが明日は遠征
山形に行ってきます
楽しみです
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-15 16:33 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 09月 14日

傷だらけの英雄

僕はあまり色々とルアーを替えるタイプの釣り人ではない
これが良いと思うとずっとそればかりを使うことが多い

選ぶ基準は多々あれど
ボクは使ってて気持ち良いルアーが好き
キャスト、アクションが気持ち良く出来るモノが良い
そういうルアーは沢山魚が釣れる気がする
出番が多いからだけど(笑)

どういうタイプが好きかというとその時々のフィーリングで変わる
その時にこれが使いたいんだ!と思うモノがある

ここ二年はほとんどこればかりを使って釣りをした
c0157761_11255039.jpg

sigma 28mm f1.8
大きいのから小さいのまで沢山の魚をこれで釣った
先日のヤマメを釣ったのもこれ


大物を沢山連れてきてくれた
c0157761_19173357.jpg


c0157761_19181574.jpg


c0157761_19191471.jpg


c0157761_19195230.jpg

引退
させられるかな・・・


ルアーが傷だらけになるのは技術が足りないからと言う人が居る
キャストが下手だから傷が付く
上手な人はフックの傷しか付かないという
それは渓流では無理だ
魚にストレスのかかっている今の釣り
石だらけの狭い渓でのロングキャスト
ややこしい場所に入っている魚を狙う
そんな釣りをする場面が多い
フェザリングで調整してもどうしても当たってしまう
流れからくる風圧やら小さな風で流されてしまう
魚を釣った後もガシャガシャ暴れるのでどうしても傷だらけになってしまう
せめてもの償いで綺麗に手入れしてあげて道具としての天寿を全うさせたいと思う

傷だらけの英雄
もう少し頑張ってもらおう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-09-14 06:30 | fishing-'13 | Comments(0)