<   2013年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 29日

台風接近中

さて、今年一発目の台風が上陸しそうです
九州や山陰、北東北などの豪雨が続いている地域に災害が起こらないで欲しい

南東北はしばらく雨が降っていないので恵みの雨になって欲しいですね

そんなに都合良くは降ってくれないか・・・



川はこの台風で状況が変わると思います

朝晩の涼しさは盆明けから感じて居たのですが今日はかなりの涼しさ
山はもっと涼しいでしょうから変化があるでしょうね
楽しみです

最近ウエットウエーディングスタイルで川に浸かっていたのですが
川の水温の変化を直に感じることが出来、水温の変化を感じていました
前回の雨後の釣行の時はかなり水温が高かった
まだまだ夏モードだなと思いました
今回の雨がどの程度の雨量かはわかりませんが魚達が秋モードに変わるかも知れませんね

残り1ヵ月
これまでもそうでしたけどこれからも雨が大きなキーになりますね

気難しい秋の渓魚
一番面白い時期だと思います
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-29 12:26 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 08月 26日

夏休み終了

子供達の夏休みが終わりました
仙台の学校や幼稚園は今日から登校登園です

九州では8月一杯まで休みでした
今頃は宿題に追われ始めるころだったかもな(笑)

今朝はカミさんが通学路の横断歩道で旗持ち
下のチビを連れて出掛けましたが早く出過ぎた
途中の公園のベンチで一休み
空を見上げると昨日パラついた雨が空気中のゴミを落としたのかとっても濃い青
c0157761_1195089.jpg

OLYMPUS TG-2
そのせいか気温も上がって朝から暑かった


渓流シーズンも本当に残りわずか
秋の魚との出会い
楽しみです
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-26 12:09 | 雑記 | Comments(0)
2013年 08月 24日

スナップ

小さくて大きな道具のスナップ
c0157761_17264588.jpg

OLYMPUS TG-2
渓流用ミノーはこれの使用を前提として設計されているものが多い

この二つはメーカーが違うが同じ”0”というサイズのモノだ
片方は細長く
片方は丸っこい

好みはわかれるが僕は丸っこい方が合うようだ
長いのはミノーのフロントフックと絡む確立が若干高い気がする


釣具屋に行くとついつい買ってしまうスナップ
僕の家に何個ストックがあるんだろうか・・・(苦笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-24 17:37 | fishing-'13 | Comments(2)
2013年 08月 23日

撮る

c0157761_104097.jpg

photo by oyakata
おなかが痛い
訳ではない

クマ
でもない

釣り上げた魚の写真を一生懸命撮っているところです
凄い体勢^^;



前も親方にこんな写真撮ってもらったなぁ(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-23 12:01 | fishing-'13 | Comments(4)
2013年 08月 21日

夏と秋の狭間で

昨日は結構な量の雨が降った
残り少ないシーズン
このタイミングを逃す訳には行かない

5時に渓に到着
空が高くなった
c0157761_8432440.jpg

OLYMPAS TG-2

山にも降っただろうと思ったが水量に影響を与えるような雨では無かったようだ
何時ものように綺麗に澄んだ水が流れていた

渓に降りてすぐ小さな、本当に小さなヤマメが釣れた
5cmミノーの倍ほどの大きさだった

魚には触らずすぐに水に返す

その後反応のない時間が続いた
やはりこの時期の魚を釣るのは難しい

流れの効いた石の入っているポイントでガツンときた
元気の良いヤマメの心地よい引きを味わう

8寸強の太った良いヤマメ
c0157761_7394074.jpg

Nikon D700
Makro-planar T* 50mm f2

この一本のヤマメが釣れてくれたことでボクの今日の朝駆けは十分

6時になったし退渓して朝飯を食いに家に帰る

今朝は一時間だけだったけど十分に楽しい釣りが出来た
残り1ヵ月と少し
出来るだけ渓に足を運ぼうと思う
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-21 12:10 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 08月 19日

最上級の喜び

大きな魚を釣ったり
綺麗な魚を釣ったり
釣りをしてて嬉しいことは沢山ある

僕が一番嬉しいと思うのはやっぱり思い通りに魚を釣ることが出来た時
自然が相手なので答えなんて釣果でしか示せない
それが自分の思い通りに出たときにこの上ない喜びを感じるのだ

先日のこの釜での釣り
c0157761_18234152.jpg

水深は2mほど
なかなかな水量で押しは強めだ
魚は”絶対”に居る

クリアな水の渓
夏休みに攻め続けられてスレているのは明白

そんな魚には警戒させないように遠目からキャストして攻めたい所
ただこの落ち込みから吹き上がってくる水に対してアップストリームで直線で勝負するのは難しい
ルアーが水流で吹き上げられて魚が居る層に届かない

無駄なキャストはせずに勝負した
そっとストーキングでポイントに近づく
水勢・深度等々色んな条件を考えルアーを落とす位置を決める
狙ったポイントにクロスキャストでルアーを入れた
c0157761_18242146.jpg

ラインをメンディングしてルアーが下流に流されないようにする

狙いは三本の落ち込みの真ん中にある白泡が切れてる所
ではない
一番手前側の大きな落ち込みの白泡
その白泡の壁の向こう側
そこをレイチューンのシンキングミノーでアピールさせ探った

狙いは的中
まさにそこで魚が食いついて来た

ギラギラと光りながら強く抵抗する
上がってきたのはピカピカの夏ヤマメ
この渓らしい背中の黒点の少ない
細いけどヒレの大きなカッコイイヤマメだった
c0157761_1848591.jpg

手が震えた
魚の美しさもそうだけど思い通りに事が進んだ満足感もあった
とにかく嬉しい一匹だった


これが僕にとって最高に嬉しい結果なのだ
狙ったとおりに自分が納得して魚を釣る

それが僕にとって最高に嬉しい釣りなのだ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-19 12:12 | fishing-'13 | Comments(4)
2013年 08月 18日

見直す

一眼で広角で撮った写真
c0157761_74053.jpg

AF 18-35mm f3.5-4.5D
昨日アップした一枚よりこっちの写真の方が好きだな
昨日の写真には滝壺の緑が写っていなかった


釣りから帰ってきて疲れている状態でブログをアップする
早くアップできるのがデジタルの強みであるから新鮮なうちに記事をアップしたい

じっくり後で見直すと違う写真を使うと良かったな
などと今回のように思うことが時々ある

釣りに行った後はどうしても魚に眼が行ってしまうからだろうな
少し頭を柔らかくしてもう少しちゃんと写真を見よう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-18 07:21 | fishing-'13 | Comments(0)
2013年 08月 17日

川遊び

今日は親方と川の動画撮影
僕は潜れないので釣りをさせて頂きました
ゆっくり7時半頃からのスタート
すっかり日も昇りウエットウエーディングが非常に気持ち良かったです
アブが物凄かったけど^^;


キンキンに澄んだ水系を選んだので魚はスレスレ

それでも二匹のピカピカの夏ヤマメを釣ることが出来ました
c0157761_17431498.jpg

OLYMPUS TG-2

c0157761_17433192.jpg

photo by oyakata

この行き止まりの小さな滝でピッカピカの夏ヤマメを釣ることが出来た
サイズは8寸程度でしたが凄くピカピカで夏らしい綺麗なヤマメだった
久々に釣り上げた魚を見て鳥肌が出たなぁ
c0157761_174352100.jpg

photo by oyakata

c0157761_17422015.jpg

AF 18-35mm f3.5-4.5D

c0157761_1742406.jpg



その後 あーでもないこーでもないと動画を撮りながら川を下る
流れに乗って流下していく親方はとても気持ち良さそうだった

川遊びは楽しい!
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-17 18:08 | fishing-'13 | Comments(2)
2013年 08月 13日

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群でしたね
家族で三時に起きて観察
いくつも流れ星を見ることが出来ました
c0157761_1047478.jpg

AF 18-35mm f3.5-4.5D
18mm(トリミング)
f5
ISO1600
SS30秒

天体観察も色々考えさせられて良いですね~
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-13 11:03 | Nikon D700 | Comments(0)
2013年 08月 12日

避暑へ山の渓に

お盆前の最終日
山渓へ朝駆けた
仙台も暑くなってきたので避暑も兼ねてという訳で
今日もウエットウエーディングスタイル

暑くなるまでの短時間で終わるつもりで一発ポイントへ向かう
全く持って反応無し
まあ連休の土日後だし仕方ないか

早々に諦めて本流へ向かおう

と思ったけれど何だか胸騒ぎがしてもう一度その渓の上流域へ

朝陽が出て渓に差し込む時間
c0157761_11533452.jpg

OLYMPUS TG-2
綺麗だなぁと思いカメラを出すうちにアブに囲まれる
凄い数だ(苦笑)

アブに噛まれつつ遡行する
苦戦したけれどようやく小さなイワナを掛けた

今日は魚が釣れてくれるだけで嬉しいのだ
水中撮影をしたかったのだ
綺麗な水の渓を選んだのはこれがあったから
c0157761_1154054.jpg

あれこれ試しながら
アブに噛まれながら沢山写真を撮る
失敗を沢山繰り返し納得が行ったのはこの一枚だった
うん
面白い

アブの大群を引き連れて遡行を再開

とにかく凄い数のアブ
釣りに集中できない(苦笑)

行きどまりの最後の深場
どうしても1匹釣りたいとシンキングMDに
ピカピカのヤマメが食いついてくれた

開けた場所で光も良い具合に入ってる
ノーファインダーで勘で撮る
だんだん加減がわかってきた
さっきのイワナの半分くらいの枚数で撮影を終える

ピントも当たりました
c0157761_11542023.jpg


光も良い具合に捕まえることが出来た
c0157761_11543747.jpg

自分的には初めての水中撮影にしては上出来かと

最後はどっぷりと水に浸かって体をアイシングして退渓
二匹だけという釣果でしたが上出来です
楽しい夏の川遊びが出来ました
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2013-08-12 12:46 | fishing-'13 | Comments(0)