<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 28日

マクロプラナー

銀化した魚の写真をようやく思い通りに撮れるようになってきた

僕の釣った魚の中で一番の40ヤマメ
あの体表の色の美しさや銀の下に残るパーマーク
写真の知識が全く無かった僕はそれを撮りきれなかった
なんとか綺麗に残したい
そう思い写真を勉強してきた
そうここに何度も書いた

ようやくカメラの露出をコントロールして魚の色を自分なりに出せるようになってきた
c0157761_1975041.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
やっぱり一生に1回きりの出会いは大事にしたい

僕は釣り道具に愛着があるのと同じようにこのレンズにも相当な愛着がある
c0157761_7384180.jpg

重たいんだけどやっぱりこれをマウントしてしまう

このマクロプラナーにはカーディナルと似た雰囲気がある

フォーカスも絞りも自分で機構を動かして決めないといけない
使いこなして結果が出るともの凄い満足感がある
痺れるような写真を写してくれるレンズだ

全部道具がやってくれるってのはすごく便利
でもやっぱり僕は道具を使いこなしたい
そんな道具は長く使いたくなる
良い道具には自然と愛着が湧くものだ

マクロプラナー
僕にとってカーディナルと同じく無くてはならない相棒だ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-28 19:14 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 07月 21日

残す

釣った魚を写真に撮って残す

良い魚の写真はプリントし綴じている

今回はちょっと実験的なことをしてみた
うちのプリンタはA3ノビまでプリント出来る
画像をトリミングして大きさを調整
ほぼ実物大にプリントしてみた
c0157761_1526147.jpg

額に入れて飾るとかなりの迫力
c0157761_1533059.jpg

こうすれば剥製も魚拓も要らないですよね
生きたまま魚を水に返すことが出来ます
色も生きているときのまま

やっぱり写真って良いよなぁ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-21 15:34 | fishing-'12 | Comments(8)
2012年 07月 17日

日程終了

本年度の野球の大会が全て終わった

県大会に二つ続けて出場出来たのにどちらの大会も同じチームにやられた
惜敗とか言うレベルではなく完敗
ショックです、、、

が僕が引きずっても仕方ない
切り替えてまた頑張るしかありません

悔しいです、、、


沖縄行きたかったです
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-17 19:55 | 雑記 | Comments(8)
2012年 07月 16日

ISO800

魚というのは写真を撮るには条件の良くない時に良く釣れる
朝夕のマズメ時、曇天や雨天
明るい時間帯でも広葉樹の下の暗い場所
渓魚の生態がそうなので当たり前といえば当たり前なのだが

つい数年前までは暗い状況で釣った魚の写真を撮るのは本当に大変だった
少ない光をなんとかして魚に当てるのと
遅いシャッタースピードでぶれないようにするのに凄く気を使った
こっちが気を使っても被写体である魚が動いてしまうこともある
シャッタースピードを上げるための開放に近い絞りでピンボケ写真を量産した
綺麗な写真を撮るのはなかなか難しかった

今のセンサーの高感度耐性は凄い
ISO感度を積極的に上げていく
ムダに値を上げることはしないけれど
ISO800も1600も何のためらいも無く使うことが出来る
c0157761_10181178.jpg

ISO800で撮ったこないだの鱒の写真をA3にプリントしてみる
全くもって何の問題もない美しいプリントに仕上がった

これでも一昔前の機械
今ではもっともっと進化してるだろう
技術の進歩ってのは凄いなぁ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-16 10:24 | Nikon D700 | Comments(4)
2012年 07月 14日

Face

c0157761_1849311.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
まだ余韻に浸っています(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-14 18:59 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 07月 13日

5cm5lb5ft

広瀬の魚を釣るのに僕は5cmクラスのミノーを中心に使う
魚のサイズとミノーのサイズが合わない気もするが
大きな鱒も小さなヤマメも何故か小さいミノーに反応が良い
先日の2本の鱒はこのレイチューンで釣った
c0157761_8585128.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
酷使してボロボロになりつつある
フックはエミシトレブルの12番に換装してある
このフックは本当にバランスが良い
サクラマスの強烈な引きに伸びることもなく全く開くこともなかった
今回の2本で更にその信頼度が増した

ラインはアドバンスの5lb
4lbじゃ頼りなく6lbだとルアーが飛ばないし動きが悪い
5lbがちょうど良いと僕は感じる

ロッドはずっと68を使っていたが53の短竿に変えた
ルアーをより細かく動かせるしやはり川の規模からだと5ftクラスで十分な気がする

大きな鱒でもこんなタックルで釣り上げることが出来る
やはり大事なのはバランスだと思う

僕の広瀬川スタイル
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-13 12:30 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 07月 11日

二日連続朝駆け釣行

二日連続の朝駆け
今朝は鍋田さんとの釣行

二匹目のドジョウを追いかけると大抵ロクなことがないが今日は違った

川に降りてわずか数投目でまたマスが僕のミノーを食ってきた
昨日より引きが強い
深淵を自由に泳ぎまわる
ジャンプをせず激しくローリングし抵抗する
ドラグを何度も引き出される
息が詰まるような攻防を繰り返し無事ネットに収めることが出来た

昨日より一回り大きなサクラマス
c0157761_1249616.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
叉長で46cmあった

鼻の曲がったカッコイイ鱒
c0157761_12491665.jpg

二日続けて朝から最高の気分です



二日続けて素晴らしい広瀬川の鱒を釣ることが出来た
僕は本当に幸せな釣師です
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-11 11:31 | fishing-'12 | Comments(14)
2012年 07月 10日

広瀬鱒

今朝は仙台でシルバー等の貴金属加工をしていらっしゃるフィッシュテイル堺さんとの釣行
鱒の森の12号に出ていた方です と言ったほうがここに来る人はわかるかも
ツイッターで繋がり話していくうちになんと物凄くご近所さんだったことが判明
早速お誘いして朝駆けしてきました

道中色んな話をして盛り上がり
なんとも世間は狭いですねぇというのが今朝の結論(笑)

話しが終わる前に川に着いてしまう
つくづく幸せですねぇと二人

広瀬本流は先週末に降った雨の影響がまだ残っていた
少しまだ早いかなという感じだけれど釣れない感じではなく
期待の高まる水色だった

いくつかのポイントを打つもチェイスすらない
まだヤマメ達は避難モードなんだろう

釣れない川でも色んな話をしながらキャストするだけで楽しい
c0157761_945996.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
釣師としてそれじゃマズイですね(笑)

二人で共通の本命ポイントにたどりつく
あれこれ試しているとようやく一匹目のヤマメが掛かる
8寸くらいの背中がグリーンな美しいヤマメ
c0157761_9501998.jpg

新しいリールで初めて巻いた嬉しい一匹

さらに本命ポイントで粘る
ライズする鱒
キャストを繰り返す釣師二人

ルアーに対する反応がなく頭の瀬を釣りもう一度下りながら釣る

流芯で ガンッ と激しいアタリ
あまりの衝撃にコケる釣師(笑)

激しい引きをカーディナルのスターンドラグでかわす
リボルバーが綺麗にしなる
その魚は二度大きなジャンプをしてくれた
一度目のジャンプで口に掛かったフックが外れた
頬に掛かったフックでのやりとり
タックルバランスを信じ
慌てずにじっくりじっくり抵抗をかわす
最後はフィッシュテイルさんに自作ネットでランディングしてもらった
c0157761_12544565.jpg

叉長41cm

パーマークが全く無い薄いピンクを纏ったシルバーボディー
c0157761_1064986.jpg

これが広瀬川に上がってくるサクラマス
広瀬鱒と言うんだと教えてもらう

広瀬鱒か
なんだかカッコイイと思いません?
これからそう呼ばせていただきます


今朝の釣りはここでタイムアップ

堺さんありがとうございました
また是非笑いに行きましょう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-10 19:00 | fishing-'12 | Comments(4)
2012年 07月 08日

雨の週末

良い雨が降った
この雨はものすごく効いてる

川を少しだけ覗いてみたけれど良い感じの増水具合
これが落ちる瞬間に川は爆発するだろう


新しい相棒には5lbを巻いた
65mmのミノーのフックを10番の新品に交換した
c0157761_20112181.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
準備万端
さあ川に行こう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-08 08:15 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 07月 07日

引退

愛機33にゴリゴリ感とガタツキが発生
テンションを掛けてない状態だと何も問題ない
ルアーを動かしているときと魚を掛けて巻くときに違和感がある
綺麗にOHした状態でそうなので機械的に限界っぽい
ボクの33の音はみんなのより小さい
あちこちが磨耗してるんだと思う

93年に購入して今までずっと稼動してきた
19年間色んな場所で色んな魚を巻いて来た
あちこちが壊れパーツを交換しながら働いてもらって来た33
今までありがとう
ご苦労様でした
c0157761_8325752.jpg

Makro-planar T* 50mm f2

次はを使おうとしばらく考えてましたが結局またカーディナル
後ろに写っているのが新しい古いカーディナル
ちょっと個性的なカーディナルです
ボクはやっぱりタンカラーよりグリーン

このカーディナルとも長く付き合って行きたい
オーバーホールして準備万端
さて、何処に連れて行こうか
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-07-07 08:49 | fishing-'12 | Comments(0)