<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

竹グリップ

竹でグリップを組み上げる
布袋竹をフォアとリアのグリップにする
ちょっとやりすぎ感もあるけれど
どうせならリールシートのスペーサーも竹にしたい
c0157761_1942285.jpg

TAMRON A09
ということで切ったり貼ったりの製作に取り掛かります
グリップなんて出来合いのでやりゃ簡単なのに
わざわざ面倒な道に足を踏み込んで行きます
というか本当に出来るのか?(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-31 19:44 | fishing-'11 | Comments(0)
2011年 10月 30日

最終戦

今年最後の試合が終わった
最終戦の結果は3-0で勝ち
若手-ベテランの完封リレー
軟式らしいノーヒットな展開でしたが最後に4番のホームラン
良い形で今年が締まったなと

今年は震災の影響で公式戦がすべて中止に
監督を受けた1年目にこんなことになってしまい正直ショックだった
しかし何とか活動を続けることができ
何も目標の無い一年でしたがなんとか乗り切ることが出来て良かった

来年はチャンスの年
なんとか全国大会に出場したい
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-30 11:08 | 雑記 | Comments(2)
2011年 10月 27日

考え工夫すること

最近の渓流のルアー釣りは道具が劇的に進化した
重く、硬く、細く、強く、滑らかになった
今まで届かなかった所に居る魚に手が届くようになった
今まで釣れなかった魚が釣れるようになった
見たこともないような魚が釣られるようになってきた
ボクもその恩恵を受けた
風に負けない重たいミノーで深場から幾つもの良い魚を釣った
凄いことになってきたなぁ



といっても10年少し前の話
スプーンからミノーに主流が移って来た頃
飛ばないけれどすばらしい動きをするミノーがボクの釣りの主役だった
ハイバランスのミノーで難しい流れを釣った
ガンガン瀬や複雑な流れの中をストレス無く泳ぐミノーに感動した
魚はそれに素直に答えてくれた
視界の中で起きるコトに興奮し感動した
道具も釣り方も考え色んな工夫をしていた頃
あの頃の釣りは本当に楽しかったなぁ
c0157761_912218.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2


その頃を思い出しながらスレッドを巻いた
今回は肩の力を抜いて渓流釣りを楽しむための工夫をしている
今の釣りも十分楽しいしもちろん続けていくつもり
でももっと魚にアドバンテージがある釣りの日もあって良い
獲るとかって言葉を使う世界はもう良いや
渓流では魚釣りってのもっと単純に楽しみたい
来年が楽しみになってきたなぁ


そういえばあの頃も自分で考えて巻いたG-Loomisで釣りをしてたんだなぁ
リールだけは今と変わらず33だった
c0157761_8503231.jpg

AF 35mm f2D
まだまだ色々考えることがある
渓流釣りって本当に楽しいなぁ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-27 12:30 | fishing-'11 | Comments(2)
2011年 10月 25日

スレッドカラー

ボクは緑が好きなんです
明るい緑から暗い緑まで
結構身の回りのモノが緑だったりします

ということで今回のスレッドカラーを緑にしてみました
c0157761_19275449.jpg

Sigma 17-70mm f2.8-4.5
黄色のブランクのスレッドカラーと言えば僕の中では赤が定番
一度巻いてみましたがなんだか当たり前過ぎたので解いてやり直し
緑色のスレッドで巻きなおしました

僕は飾り巻きってのをしません
出来ない訳ではありませんし面倒という訳でもないのです
ただシンプルに仕上げたい
なので単色巻きにしています
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-25 19:34 | fishing-'11 | Comments(0)
2011年 10月 24日

ガイドセッティング

ロッドを巻くのは何本目だろうか
今回のロッドもいつものように巻き上げて行く
ロッドの長さを決めてブランクを切り
グリップを決めてガイドの位置を出していく
ガイドの位置出しは重要でその竿を決める一番のポイント
ロッドビルディングの大きな楽しみのひとつ

ガイド社が出しているセッティング表なるものもある
あれはあくまで参考にしかならない
ブランクの長さだけでセッティングを出してある
硬さやテーパーの違いは全く考えていない
当たり前のことだと思うのだけどブランクでセッティングを変えたほうが良い
竿が曲がった時のピークが何処にあるか
どういうロッドの使い方をしていくか
そこを考えてガイドを組むほうが良い
ボクはそれを考えている時が凄く楽しいと思う

今回も何度も仮止めして振ってセッティングを出していく
c0157761_1093561.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
スローで柔らかいブランクを生かすためにどう組もう
渓流に立って竿を振っている姿をイメージしてセッティングをする
友とのんびりと笑いながら渓を歩き
魚をバラして笑ってるイメージしか出てこない(笑)
今回はそれで良いのだ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-24 19:28 | fishing-'11 | Comments(0)
2011年 10月 23日

大阪

ひょんなことから大阪へ行くことになった
仙台を金曜の夜バスで出発して日曜の朝に戻ってくる
そんなハードな行程での出張だった

大阪に着くのは土曜の午前中
用事は夕方から
自由時間という名のほったらかされてしまう時間がある
そこでがちゃこさんに連絡を
お忙しい中、大阪の町を案内して頂きました

戎橋で待ち合わせ
あちこちに連れて行ってもらった
丸福、水掛地蔵、通天閣、スマートボール、FSS、etc
c0157761_14582766.jpg


c0157761_1458356.jpg

大阪の街を歩きながらたくさんの裏話を教えてもらった
思えばずっと笑ってたな
本当に面白く楽しかった

だるまという串かつ屋で昼酒を頂きたくさん二人で話しが出来た
昔の話、今の話、あんなことこんなこと
あっという間に時間が過ぎていった
本当に本当に楽しい時間ってあっという間なんだな
10時から17時まで本当にあっという間でした
最後の最後まで本当に楽しくて本当にありがたかった
目一杯自由時間を楽しませて頂いた
短い時間の大阪だったけれど本当に濃厚な時間でした
大阪を満喫できました
がちゃこさん本当にありがとうございました
次は是非竿を持って笑いに行きましょう
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-23 15:47 | Fuji S5pro | Comments(2)
2011年 10月 21日

グラスファイバー

ロッドの素材の中心は竹の時代からグラスの時代を経てカーボンに一気に変わった
調べてみるとグラスが主流だった時代が一番短い
グラスは釣竿として優れていない素材だったのだろうか?
カーボンが優等生過ぎて影に隠れるのが早かったんだろうか?
それでも一部の釣りではその素材を生かし第一線で活躍し続けている

うちには沢山グラスロッドがある
ボクはグラスロッドが好きなのだ

ラミグラスはブランクが薄く軽い
c0157761_9373050.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
柔らかさの割りに曲がりの戻りが早いブレの小さいブランクだ
面白い竿が出来あがりそうだ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-21 19:59 | fishing-'11 | Comments(0)
2011年 10月 20日

パイプカッター

100円ショップに行く
お目当てはパイプカッター
ブランクを切るために買った
早速家に帰って切ってみる
当たり前だけどすんなり切れる
今までホビールーターで時間を掛けて切ったり
ヤスリでささくれに気を使って切ったり
これで一気に解決した
なぜ早く気づかなかったのだろうか・・・
c0157761_23114262.jpg

Makro-planar T* 50mm f2

7ftのバット部を半分にした
正確に言うと半分より少し短くした
これで計算上は5.2ftになる
#3のグラスのブランクなのでかなり柔らかい
軽量ガイドでなるべくブランクに影響が出ないように組む
それでも相当ベロンベロンのものが仕上がるだろう
正直ミノーのトゥイッチには向かないと思う
でもそれで良い
軽量のミノーを使って綺麗な渓流で綺麗な魚を釣る
シャキッとしたロッドで釣るのも良いけれど
たまには肩の力を抜いた釣りをしたくなることもある
そんな時に使うロッドにする

グリップは布袋竹で
やりすぎかな(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-20 23:16 | fishing-'11 | Comments(4)
2011年 10月 19日

放射冷却の朝

今朝は放射冷却で冷え込んだ
青空が綺麗な朝でした
c0157761_119346.jpg

Ai Nikkor 105mm f2.5S
自転車での通勤にもそろそろ手袋が必要だな

今日のニュースで警視庁管轄で自転車の車道左側通行が徹底されるって書いてましたね
きっちりと区分け出来ればそれはとても良いことだと思います
自転車への指導だけじゃなく車の運転者と歩行者にもあわせてやって欲しいですね
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-19 12:30 | Fuji S5pro | Comments(2)
2011年 10月 18日

秋空

朝の空気がどんどん冷たくなっていく
空が高い
c0157761_8461567.jpg

Sigma 17-70mm f2.8-4.5
ここ最近時間に追われる日々が続いている
慌しく色んなことが過ぎ去っていく
大変なわりにどれもこれも何も心に残らないつまらないことばかり

のんびりどこかで釣りがしたい
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2011-10-18 12:30 | Fuji S5pro | Comments(4)