カテゴリ:fishing-'12( 68 )


2012年 12月 29日

今年の釣り

今年も楽しかったなぁ

c0157761_13301449.jpg


c0157761_13302181.jpg


c0157761_13311274.jpg


c0157761_13313821.jpg


c0157761_13315580.jpg


やっぱ釣りは良いよなぁ^^
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-12-29 13:35 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 12月 13日

とある印象深い釣りを思い出したので

同僚ととあるお気に入りの渓に行った時のこと

9月上旬の禁漁前のラストスパート

渓には一番乗りだった
目当てである区間に夜明けと同時に入渓した
小雨のぱらつく空の下の釣行
c0157761_11504480.jpg

前日の夕方に降った雨が効いて良い釣りが出来ると踏んでいた
しかし広葉樹に守られた渓は増水しておらず何時もの通りのクリアな流れを保っていた
期待していたような釣果とは行かなかったがポツポツとイワナやヤマメが釣れていた
まあそれでも二人で楽しめるくらいの釣果であった

遠くで雷鳴が聞こえだした

雨が降るかもしれないと思い釣りをプランニングし何時もより少し早めに遡行をしていた
その渓は入ってしまうと釣り切って脱渓するか戻るかしかない
そのときには既にその区間の中間部を越えていた

予想するより早く一気に雷鳴が近づいてきた
回数も増える
更に土砂降りの雨が降り始めた

この雨と雷は相当マズイなと感じ釣りを中断
もし急激に増水しても大丈夫なように少し高い場所にある窪地に避難した
低い広葉樹の下で雨も避けれるベストなポイントだった

雨は更に激しさを増し、雷は光ったと同時に音がする状態となった
恐怖を感じる状態だった

同行者は今となっては10年を越える経験があるが当時はまだ初心者
渓の怖さもまだ良く分かっていなかったはず
猛烈な雨と雷に顔は青ざめてしまっていた
自分自身も相当怖い訳だが同行者を励ますべく話し続ける

渓がうすく濁り始めてきた

どうでも良いような話題を繋ぎ耐える
ようやく雷が遠くなり雨も小康状態となった
もの凄く長い時間をそこで過ごしたような気がしたが時計を見るとその間わずか20分

9月の雨に晒され体は冷え切ってしまった
恐怖から開放された安堵感も加わり体が震えていた

遡行を再開
渓に多少の増水と濁りがある
c0157761_11511464.jpg

広葉樹に守られた渓の増水は緩やかだった
釣りにとっては好都合の状況となった

雨の前と打って変わって渓が急に今まで経験したことないような絶好調になった
今まで何処に居たんだろうという位の数のイワナ達が次々にルアーを追う
何匹も何度もルアーにチェイスしてくる
表層でトゥイッチするミノーに何の疑いも無く食いついてくる
同行者と二人、笑いが止まらなくなる
ヤマメも居る区間だったが釣れてくるのは全部イワナだった
c0157761_1225912.jpg

さっきまでの恐怖をすっかり忘れてしまいイワナ釣りに夢中になる

退渓までの1km弱の区間で尺上を頭に30匹程のイワナを釣った
c0157761_1235144.jpg



天国と地獄を一日で経験した7年前の秋の話
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-12-13 12:10 | fishing-'12 | Comments(8)
2012年 11月 20日

ロッド製作経過

まあ震災復興関連の仕事なのでアホのように忙しい訳で
ブログの更新もままならないような状況であります

でもロッド作成は順調に進んでいるという(笑)

まず最初の問題点
ロッドのバット径が9.8mmだったんです
コネットがGAタイプでは9.5mm径が最大
プラスチックは伸びるもんじゃありませんしどう頑張っても入りません
でドリルで強引に10mmまで広げました
単純なモノなのでこういう加工で使えるようになるんです
でエポキで接着
しっかり接着出来ました

続いてガイドセッティング
2500Cを使うことを前提に元ガイドをT-LNSG10で設定してみたんですがやはり小さかった
急遽12を取り寄せてセッティングしなおしました
ということで下から2つはダブルフットとなりました

で7ftという長さも間違えでした
グリップセット何ftになるんでしょう?(笑)
多分7.2ftくらいかと、、、

いつもアバウトなロッド製作です
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-11-20 23:22 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 11月 07日

ロッド製作

グリップのコルクとエンドキャップ
ブランクとコネット
それぞれ2液混合のエポキシで接着

いよいよスタートです
c0157761_8552775.jpg


今回はMHXという所のブランクを初めて使います
ULのブランクなんですがかなり硬め
というかこれULなん?Mくらいあるでしょ?という程の硬さ
まあガイドを乗せれば少し変わるんでしょうけど
かなり強力なロッドが出来上がりそうです

出来上がりは7ftの本流用ベイトロッドの予定
強すぎる竿が出来たら北海道用だな(笑)


完成まで2ヶ月って所
オフの楽しみです
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-11-07 12:30 | fishing-'12 | Comments(0)
2012年 11月 02日

ロッドビルディング

今オフにも一本ロッドを作る
既に部品は発注済み

今回はファーストテーパーのベイトロッドを作る
グリップはフジのセミダブル脱着式
6lbか8lbを巻いた2500Cを乗せて本流で使う予定


ロッドを組む際に面白いのがガイドセッティング
フジ推奨のセッティング表があってそれに合わせて作るというのが一般的
だけど僕はやっぱりそこを自分でセッティングするのが面白さのヒトツだと思う訳で
推奨設定完全無視の独自の観点でガイドセッティングをする

じっくりセッティングしながら長いオフを過ごす予定
使うのは来年の6月以降
のんびり作っていこうと思う
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-11-02 23:53 | fishing-'12 | Comments(0)
2012年 10月 27日

リアル

チャングリでもなく
4ネジでもなく

'80-'90のアブであり
フジグリップである
c0157761_1837459.jpg

AF-S MicroNikkor 60mm 2.8G


魚釣りしたい
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-10-27 18:40 | fishing-'12 | Comments(6)
2012年 10月 22日

フジグリップ

さて、今年のオフは何をして過ごそうかとぼんやり考える
仕事が忙しくなってきて時間が取りにくいので思い切ったことは出来ない
今年やるやるって言って出来なかったベイトタックルでの釣り
来年は是非投入してみたい
少し何かいじるか

そう思いスピードスティックに着いていたフジグリップのEVAを削り取った
c0157761_10304692.jpg

AF-S MicroNikkor 60mm 2.8G
BUCK110の切っ先が左手人差し指に突き刺さって思い切り腫れてるのは内緒(笑)

これをコルクに換装して少し延長
セミダブルのちょい長めのグリップを作る

ブランクはこれからだなぁ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-10-22 12:30 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 10月 03日

尾鰭

良い魚が釣れるといつも撮る尾鰭の写真

この尾鰭であの瀬やあの堰堤を乗り越えてきたんだなと


あの魚の尾鰭も魚体の割りに大きかった
c0157761_183472.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
最上流の魚止めまで来た強い魚の尾鰭だ
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-10-03 19:01 | fishing-'12 | Comments(2)
2012年 10月 02日

秋の魚は釣り上げた直後から色がどんどん変化していく


釣り上げた直後
c0157761_1693548.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2

写真を撮り終わってリリースする前
c0157761_1695459.jpg


錆と言われる黒い色がどんどん浮き出てくる


この間数分
違う魚に思えるくらい変わる

その変化を網膜と写真にしっかり焼き付けた
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-10-02 20:09 | fishing-'12 | Comments(0)
2012年 09月 30日

'12 渓流釣り終了

今日で今年の渓流釣りが終わりました

後半良い雨が殆ど降らなかったし
熊出没情報が沢山あり単独釣行は殆ど無し
釣行回数のかなり少ないシーズンとなりました

回数は少なかったけど濃密な釣行が多く
素晴らしい魚達に会うことが出来ました

今年最後の道具の整備

今年の素晴らしい2本の鱒とヤマメ
3本ともこのカーディナルで巻きこのレイチューンで食わせました
c0157761_16441989.jpg

Makro-planar T* 50mm f2
ルアーにはずいぶん傷が入っちゃったなぁ


さて、仙台にはこれから台風がやってくるそうです
シーズンが終わった途端にコレだ(笑)


これからはプリントした今年の釣果を眺めながらのんびりと過ごしたいと思います
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2012-09-30 17:08 | fishing-'12 | Comments(2)