2014年 11月 27日

バンタム10SGを弄る

釣れる人と釣れない人の差で一番良く分かるのがキャスト
遠くに投げることが出来るとか正確に投げることが出来るとか
そういった最低限必要なことを備えて居る人でもという意味で
根掛かりを恐れたりミスキャストでポイントをつぶすことを怖がったり
それじゃあ良い魚は中々釣れてくれませんよね
失敗を恐れず、根掛りの回収を億劫がらずに攻めてみる
根掛かり回収時は自分が狙ったそのポイントのチェックをしています
転んでもただで起きませんよ

キャストはある程度こなれてくるとテクニックに走る人が多いですね
トリックキャストばかり練習してる人が時々居ます
やはり基本のキャストをしっかり出来てこその応用かと
最近自分はようやく渓流でのバックハンドに慣れてきました
ブラウニーやレイチューンのバルサではバックハンドでは満足に飛ばない
それが習得遅れの原因ですかね(笑)

最近真面目にベイトリールでのキャスティングをしていません
先日川に行った際に実は一人ストリームアーマーをキャストしていました
バンタムを使ってみましたが飛ぶには飛ぶんですが全くコントロール出来ず
初速のコントロールが難しいです
バンタムは今週中に軸受け回りをベアリング化します
c0157761_11585436.jpg

Makro-Planar T* 50mm f2
どう変わるか楽しみです
練習がてら管釣りでも行こうかな
それともライトタックルで海釣りしようかな
なぞと色々妄想しております
妄想しているうちが一番楽しい(笑)
[PR]

by s_t_r_e_a_m | 2014-11-27 12:20 | fishing-'14 | Comments(0)


<< ロッドのリビルド      ショートロッド >>